「社外研修☆介護甲子園観戦」

2月22日、インテックス大阪で開催された介護甲子園を観戦してまいりました。
エントリーした6472事業所のうち決勝の舞台に上がったのは6事業所。
愛知県からも選出されています。
テーマはそれぞれ異なりますが、根底にあるものはもちろん同じ。
利用者様の小さな変化を見逃さず、チームで共有、チームでケア、それが利用者様のQOLに繋がるということ、
気づきの大切さ
チーム間の連携の大切さ
そして、お互い感謝の気持ちを持つことの大切さ

いろんなことを学んできました。
いろんなことに気づきました。
今回の社外研修で得たものをきらめきのみんなにしっかりと伝えていきます。