おこしもの作り

おこしものってご存知ですか。

おこしものとは、愛知県で桃の節句に供えられる和菓子の一種です。「おこしもん」「おしもん」などとも呼ばれます。

今回はユニットごとに集まって、3月3日に「おこしもの」を作りました♪

基本的な製法は熱湯でこねた米粉を鯛や扇などの木型に入れて成型、蒸し器で蒸しあげたあとに食紅で着色。または色生地を別に作っておき、成型時に白生地と一緒に詰め込む調理法もあります。

蒸したてのものや餅のように焼いたものを砂糖醤油などにつけていただきます。

なつかしさと美味しさで皆さま笑顔いっぱい

*写真内お顔の公表はご本人・ご家族様の了承を得ております。